お問い合わせ
  1. Top
  2. ニュース一覧
  3. 「COCO SHUKU 浅草蔵前」を開業いたしました。

Newsニュース

2020年02月19日 「COCO SHUKU 浅草蔵前」を開業いたしました。

株式会社アドバンス・シティ・プランニングと北辰不動産株式会社が共同で開発・運営を行う「COCO SHUKU 浅草蔵前」が2020年2月1日に開業いたしました。

 

COCO SHUKU」は、北辰不動産グループ(事業主:北辰不動産株式会社、運営管理:株式会社アドバンス・シティ・プランニング) が立ち上げた、訪日外国人や邦人ファミリーのグループ旅行者をターゲットにした宿泊事業ブランドです。

 

COCO SHUKU 浅草蔵前」はオフィスビルをコンバージョンした「滞在型ライフスタイルホテル」となり、これまでの「滞在型アパートメントホテル」というホテルスタイルから「滞在型ライフスタイルホテル」に一新し、“泊まるだけでなく、魅力的な客室体験ができる付加価値の高いホテル”を目指してまいります。

 

coco shuku kuramae collage photos-02a

 

COCO SHUKU 浅草蔵前」のコンセプトは、

COCOにしかない宿・部屋・旅  /「客室文庫」~

旅先で偶然、虹が架かった風景と出会うように、

旅先の客室で一冊の本と出合う 』。

 

ここにしかない魅力的なホテルを目指して、“浅草の日本的なイメージと東京のブルックリンとも言われる蔵前のイメージを掛け合わせた新しいデザイン”、そして、“日本で最初期の閲覧できる図書館「浅草文庫」が開設されていた由緒ある浅草蔵前に相応しい「客室文庫」という新しいコンテンツ”により、訪日外国人や邦人のファミリー、グループ旅行客に満足して頂ける「COCO SHUKU STYLE」の魅力的な体験を提供いたします。

 

COCO SHUKU 浅草蔵前」は、都営浅草線「蔵前」駅より徒歩3分に位置し、人気観光スポットの浅草寺やスカイツリーへのアクセスにも便利です。また外観・共用部・客室の一貫したデザインやコンテンツ、設備(各種アメニティやシャワールーム、エアコン、Wi-Fi環境など)や運営を通して、宿泊客に満足していただける滞在型ライフスタイルホテルとなっており、3~5人まで気軽に連泊が可能です。

 

 

■ 「COCO SHUKU 浅草蔵前」プロジェクト概要

 

・ 所在地:         東京都台東区蔵前435

・ 交通:            都営浅草線「蔵前駅」徒歩4

・ 構造規模:     鉄骨鉄筋コンクリート造、地上9階建て

・ 客室数:         16(定員5名~3名/室)

・ 事業主:         北辰不動産株式会社

・ 運営管理:     株式会社アドバンス・シティ・プランニング

・ 内外装・客室デザイン監修     Kamoike Design.Lab

・ 「客室文庫」企画プロデュース・ブックデイレクション・設営:   Kamoike Design.Lab

 (協力: writer 高木かおる、BOOK SHOP TRAVELLER 和氣正幸)