投稿日:2019年05月31日

簡単にわかる設計用語 ~実施設計とは~

カテゴリ設計

  • 建築家

実施設計とは?
基本設計ができたら、実施設計を行っていきます。

設計イメージ
実際に施工を行う業者が、その設計図を見て施工ができるようにするための図面設計です。
成果物としては「意匠設計図」「構造設計図」「機械設計図」「電気設備図」「ガス設備図」「植栽図」「各工事仕様書」「工事費積算書」など多岐に渡ります。
基本設計を肉付けしていくイメージで、この実施設計(詳細設計)により、建物のイメージを具現化していきます。

建物の規模にもよりますが、基本設計、実施設計ともに大体1~3か月かけて行う大切な工程となります。

 

賃貸ビルに強くハイセンスな機能美を追求する設計事務所をご紹介