1. Top
  2. 中古ビル再生事業

Property Redevelopment 中古ビル再生事業

当サイトでは、通常使用が困難になった老朽箇所等の修繕工事を「リ・バリュー」と呼んでいます。
一方、環境変化によるターゲット層のニーズにあわせたリノベーションや、大幅に用途変更するコンバージョン等も含めて
積極的に付加価値をつけて中長期の空室対策、稼働率アップを目指す工事等を「バリューアップ」と呼んでいます。
中古ビルの再生には経年劣化の修繕だけでなく、テナントニーズの変化に合わせたバリューアップの視点も重要です。

リノベーションイメージ

中古ビル再生事業

北辰不動産
グループのサポート

ビルに対する施策により売却価格や運用コストに差が出ます

バリューアップ・空室対策

リノベーション

リノベーション

私たちは、ビルオーナー様の賃貸ビルの資産価値を維持し、高めるための修繕方法を、ビルオーナー様毎のご事情を考慮しながら、ご一緒に最善策の企画と実施をサポートさせていただきます。

コンバージョン

コンバージョン

コンバージョンは建物の用途を変更し、設備や仕様を替えて価値を高めます。
用途変更には、専門的な建築基準法の知識が必要です。設計や管理、ビル賃貸のノウハウでサポートいたします。

リーシング

空室対策

収益物件の運用管理で重要なことは稼働率をあげて満室稼働期間をトータルで長く維持することです。
そのためのリーシング(入居者募集活動)についても平均稼働率97%を維持してきたノウハウでサポートさせていただきます。

Renovationリノベーション事例

   中古オフィスビルのエントランスをリノベーションしました。

Before

Before

After

After

Conversionコンバージョン事例

 中古オフィス兼オーナー住居複合ビルをレンタルオフィスにコンバージョンしました。

Before

Before

After

After

中古ビル再生事業、ご売却に関しての
お問い合わせ・ご相談はこちらから

お問い合わせ