お問い合わせ
    
  1. Top
  2. 中古ビル再生事業

Property Redevelopment 中古ビル再生事業

当サイトでは、通常使用が困難になった老朽箇所等の修繕工事を「リ・バリュー」と呼んでいます。
一方、環境変化によるターゲット層のニーズにあわせたリノベーションや、大幅に用途変更するコンバージョン等も含めて
積極的に付加価値をつけて中長期の空室対策、稼働率アップを目指す工事等を「バリューアップ」と呼んでいます。
中古ビルの再生には経年劣化の修繕だけでなく、テナントニーズの変化に合わせたバリューアップの視点も重要です。

セミナーご案内

再生手法セミナーバナー画像

中古ビルの再生手法の個別セミナーを随時開催しています。
ご希望により、東京都内でリノベーションしたビルに実際にご案内します。(但し、エントランスや外観のみ。)
ご興味のある方は下記の お問い合わせよりお問い合わせくださいませ。

開催日時月曜~金曜 10:00~17:00 の時間内で随時開催。時間は30分~1時間程度。
(※土日祝日を除く)
開催場所北辰ビル会議室(ビル見学の場合は大和駒込ビル)
(北辰ビル所在地:東京都港区西麻布3丁目2番1号 北辰ビル内 → MAP
セミナー内容(受講無料)-Think out of the box-「常識という部屋の中にいては答えは見つからない」
たった一棟の中小・中古ビルのための「ブランディング」などと言うと、マーケティングの専門家のような方からは「ブランディングってそんな甘いものじゃない。 それなりの広告投資等をしてようやくできるものなのに、たった一棟のための費用対効果とか本当にわかってますか?」といったご批判があると思います。
私たちは、こうしたある意味「常識的」なご意見を承知の上で、敢えて「中小ビルのブランディング」という一聴すると「大げさに言っているが実際は効果も期待できない夢物語」と誤解されるようなバリューアップにも取り組んでいます。 このセミナーでは「中小ビルのブランディング」とはどういう内容、狙いなのか、その差別化戦略を中心にご説明させて頂きます。
(参加資格:不動産業者様以外のビルオーナー様に限定)
お問い合わせ

Informationオフィスフロアのリノベーション

 

テナント募集のための仲介業者様向け内覧会で壁に投影し、ご好評を頂いた動画です。

中古ビルオーナーはいつまでに何をやるべきか?



中古ビル再生事業

北辰不動産
グループのサポート

ビルに対する施策により売却価格や運用コストに差が出ます

バリューアップ・空室対策

リノベーション

リノベーション

私たちは、ビルオーナー様の賃貸ビルの資産価値を維持し、高めるための修繕方法を、ビルオーナー様毎のご事情を考慮しながら、ご一緒に最善策の企画と実施をサポートさせていただきます。

事例紹介:オフィスビルVU

コンバージョン

コンバージョン

コンバージョンは建物の用途を変更し、設備や仕様を替えて価値を高めます。
用途変更には、専門的な建築基準法の知識が必要です。設計や管理、ビル賃貸のノウハウでサポートいたします。

事例紹介:COCO SHUKU

リーシング

空室対策

収益物件の運用管理で重要なことは稼働率をあげて満室稼働期間をトータルで長く維持することです。
そのためのリーシング(入居者募集活動)についても平均稼働率97%を維持してきたノウハウでサポートさせていただきます。

仲介事業

Renovationリノベーション事例

   中古オフィスビルのエントランスをリノベーションしました。

Before

Before

After

After

 

 

Conversionコンバージョン事例

 中古オフィス兼オーナー住居複合ビルをレンタルオフィスにコンバージョンしました。

Before

Before

After

After

中古ビル再生事業、ご売却に関しての
お問い合わせ・ご相談はこちらから

サポートご希望の方は無料で会員登録

お問い合わせ