image01
image02
image02
image03

【COCO ASSET i】(ココアセット アイ)では、東京・首都圏を中心としたエリアで 収益物件をお探しの方に、
不動産投資に関する基礎知識情報をご紹介しております。

ご紹介中の一棟RCデザイナーズマンション【COCOCUBE/COCOFLAT】シリーズ

北辰不動産グループが開発いたしました東京23区内を中心とした・駅近好立地の一棟RCマンションを投資家様にご紹介しております。相続対策として収益物件購入をご検討の方や長期保有資産の買い増し・入れ替えをご検討の方に特にお薦めしております。

収益物件イメージ
続きを読む

2019.12.18

投資スタンスに合った物件選びがポイント!「マンション一棟買い」VS「区分所有」

不動産投資を始めた方から「区分所有のマンションを複数もつのと、一棟ビルを所有するのはどちらがいいですか」という悩みをよく聞きます。

続きを読む

2019.12.12

住居系とは異なる魅力│事業系・商業系一棟ビル投資の特徴とメリット・デメリット

一棟の投資用不動産というと、マンションやアパートなど住居系一棟物件を思い浮かべるという方が多いのではないでしょうか。

続きを読む

2019.11.12

【簡単に説明】民法改正のポイント「原始的不能」と「危険負担」とは

2020年4月1日より改正民法が施行され、不動産取引に大きな影響が出てくる可能性があります。今回の改正項目のうち、「原始的不能」と「危険負担」についてご紹介します。


続きを読む

2019.09.28

相続対策だけではなく投資用不動産としても 東京23区内の新築・築浅一棟RCマンションがお薦めな理由とは

東京23区内の新築や築浅の一棟マンション、しかもRC構造というと、一般的に利回りが低いため、相続対策や税金対策目的以外では検討の対象外と考えている投資家様も多いと思います。

続きを読む

2019.09.11

東京と地方都市、不動産投資はどちらで行う?

不動産投資を行う際、エリアの選定は成功を左右するとても重要な要素です。東京を中心とした都心部の不動産か地方都市の不動産、どちらが良いのでしょうか。鍵は長期的な視点と日本だけではないグローバルな目線です。

続きを読む

2019.07.18

不動産投資の失敗と成功 3つのパターン

不動産投資は株式投資やFX等と比較するとミドルリスクの投資だと言われていますが、それでもやはり失敗するリスクはあります。とくに初期投資の金額が大きいだけに、成功したときのリターンだけではなく、失敗したときの損害も大きくなるため注意が必要です。

続きを読む

2019.07.17

不労所得で暮らしを豊かに。 メリットとリスクを徹底解剖!

今年6月に発表された「夫婦そろって65歳から30年生きると、老後資産が総額で2,000万円不足する」という金融庁の市場・ワーキンググループによる報告書が、物議を醸しています。

続きを読む

2019.07.02

目的・資産額別に見る 「資産運用の始め方」

「人生100年時代」が現実のものになりつつある今、不安なのは老後の生活費。少子高齢化が進みつつある中、「年金をいつから・どのくらい受取ることができるのか」と将来の年金制度に不安を感じている人も多いのではないでしょうか。

続きを読む